Top
ドラえもんについて
さっき妻とTVを見ていたら、今度の春に公開のドラえもん映画のCMが流れた。

あーまた新しいのやるんだ、と思って見ていたらなんだか見た事のあるキャラクター。
良く見たら、なんだ記念すべき第一作「のび太の恐竜」じゃないか。リメイクをするらしい。

なんだか、いきなり無防備なまま心のスイッチを押されたような気がして、恥ずかしながら泣いてしまった。CMで。ああピー助。

子供の頃からドラえもんが大好きです。でもいわゆるマニアではないので、「ドラえもん切手」が発売されたら、どうしても手に入れたいなんてことはないのだけれど、某少年雑誌の「ドラえもん検定」にチャレンジし、600満点中598点を取ったりしたのです。

特に劇場版のドラえもんは、好きです。いつも「大枠での仲良し」の上に成立しつつ、いじめたりいじめられたりしているのび太やジャイアンたちが、映画になるとココゾとばかりに友情パワーを炸裂させる「臭さ」や、劇場版ならではの濃いキャラクターや道具達。いいですねえ。

僕は個人的に10作目位までが特に好きなんだけど、一押しは「のび太の海底鬼岩城」です。今レンタルしてきました。これから見ます。バギーちゃん最高です。

今は声優が変わったりして昔の雰囲気ではないらしいが(見てないからわからない)、僕は懐古主義者ではないから昔の方が良かったなあ、などとはあまり思わない。
昔は昔のドラえもん、今は今のドラえもんである。今は見てないけど。

それにしても大晦日には「大晦日だよドラえもん」なんていう3時間スペシャルがあったり、正月には「お正月だよドラえもん」があったり。テレ朝は何かにつけてドラえもんですね。そのうち「三ヶ日だよドラえもん」とか、「バレンタインデーだよドラえもん」とかやったりして。もう思い切って「憲法記念日だよドラえもん」「国民の祝日だよドラえもん」「こどもの日だよドラえもん」とか言う3部作をやっちゃったり、「普通の日だよドラえもん」とか「10月16日だよドラえもん」とか週一ぐらいで特番やっちゃえば良いのに。

さあ、「海底鬼岩城」見ようっと。
[PR]
by show_J | 2006-02-28 20:42 | life
<< 緑一点 ミラノ滞在日記 04 ミラノ食料事情 >>


no Lord, no life.
by show_J
カテゴリ
about
life
music
design
milano
links
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
牛乳は噛んで飲みましょう!
HIS LIFE
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧