Top
カテゴリ:life( 83 )
まいっちゃったの
熱出しました。

インフルエンザにかかりまして、寝込んでおりました。
いやー、辛かった。40度近く熱が出るしどんなに着込んでも寒気がするし。

先週の火曜日、仕事をしてて「ん?なんか変だな」とか思ったんですが、あまり気にすることなく帰宅。なんとなくカゼっぽいし、早々就寝。

で、次の日。なんか変だ。かなり熱っぽいぞ。
こういうときは仕事休んじゃえばいいんでしょうが、そこはチームで動いている仕事、誰かが欠ければ埋め合わせは他の誰かへ。

とりあえず仕事へGO。しかし・・・。昼過ぎくらいから左手がしびれるし、明らかに熱が上がってハァハァ言ってる始末。
しかたなく同僚に事情を話し早退です。

しかし、この時の同僚はひとこと言ってくれました。
「そんなに無理しなくていいよ。こういうときのためにみんながいるんだから」

ホントにありがたかった。同時に自分ばかりで仕事をしてる気になっていたのかな、なんて事も考えたりして。

結局その後4日間寝込みましたが、何とか回復しております。
妻よ、介護感謝。老後もこんな感じだと思うぞ。
[PR]
by show_J | 2007-02-22 13:39 | life
I still live
まだこのブログを見てる人がいるのだろうか。
とりあえず、生きております。
いろいろなことがありましたが、生かされております。

生活のことやら音楽のことやら色々思い巡らしておりますが、またこのブログも超不定期に更新したいなーなどと考えております。
[PR]
by show_J | 2007-02-02 12:47 | life
夏休み
夫婦そろっての休みが土日以外ほとんどない我々。

8/11は久々にそんなお休み。で、かねてから行ってみたかった群馬県嬬恋のバラギ高原へ。

e0017198_13434268.jpg
なんでこんな所に行きたかったのかといえば、ここには無印良品のキャンプ場があるんですね。無印の作るキャンプ場って興味あるし、群馬出身のくせに嬬恋って行った事ないじゃんてな事も重なって、朝4時半起床で出掛けました。

e0017198_13481948.jpg
e0017198_13485338.jpg
e0017198_13551940.jpg
高速は使わずに榛名山中を抜け約4時間半でバラギ高原に到着。
バラギ湖を中心にキャンプ場、レストハウスなどがあり、湖では釣りやボートなんかも楽しめる。予約を取っていなくても敷地内はほぼ自由に入れるし、快適、のんびり。
湖はとても綺麗だし、空が広い。そして涼しい。日陰に入れば爽やかすぎます。

e0017198_13591797.jpg
ドライブ自体はとても快適(途中で車内にアブが飛び込んで上さんが大騒ぎしたけど)。
でも150kmほぼ休みなし、山を3つも越えたminiは少々お疲れ気味。


さて、いつもながら無計画な僕ら、これからどうしようか。
そんでは軽井沢なんて行ってみては? ということで浅間山をみながら軽井沢へ。
カウボーイハウスなるステーキ屋さんで肉をガッツリ食う!!うひょー!!

e0017198_1424539.jpg
マスターや奥さんがとても明るくて、色々と料理の説明をしてくれる。店の雰囲気も良くて、いい感じでした。今回は200gをおいしくいただきましたが、次回は是非500gを!!

さてさて、おなかもふくれた僕らは近くにあった温泉「とんぼの湯」で汗を流し、のんびりと川越へ。途中サービスエリアでソバとかアメリカンドッグとか食べちゃってね。

そんなこんなで過ごした夏休み。近場でも十分リラックスでした。

しかし、なんでサービスエリアとかで売ってるアメリカンドッグとかフランクフルトとかってあんなに魅力的なのかしら。
[PR]
by show_J | 2006-08-15 14:09 | life
Photo イズ
オノ・ヨーコではない。

先日、僕が仕事先で所属している「デザイン・マネージメント・チーム」略して「デマネ」の合宿が伊豆でありました。生まれて初めて行った伊豆。行ってみるまでイズはボーソー半島だと思っていましたが、どうもそうではないらしい。

とにかく研修がてら撮って来た写真を載せます。

e0017198_21324723.jpg
白浜のでの足跡。僕は旅行に行く先々で自分の足下を撮ってくる事にしてます。

e0017198_21353229.jpg
白浜風景。写っているのは一緒に仕事をさせていただいている尊敬すべき方々。

e0017198_21363540.jpg
サーファーが沢山いました。

e0017198_21383643.jpg
下田では「あじさい祭り」開催中。

e0017198_2140677.jpg
お昼を食べたカフェ。マンゴーカレーがおいしい。

e0017198_21413242.jpg
爪ヶ崎海岸の灯台。

e0017198_21501072.jpg
爪ヶ崎海岸の海。曇りなのが残念。このあといきなり雨に振られました。

と、まあ研修とは言いつつもとても楽しい旅でございました。また行きたい、イズ。
[PR]
by show_J | 2006-06-19 21:53 | life
阿佐美冷蔵
友人と妻、僕の3人で秩父、長瀞にドライブ。ちょうど良い距離なので結構行くコースなんだけど、新発見のお店が「阿佐美冷蔵」。

e0017198_22334136.jpg

e0017198_22345047.jpg

この界隈に店を持つ天然氷の老舗が新しく開いたお店。
天然氷のかき氷、驚愕のおいしさです。

e0017198_22352577.jpg

とにかく今までの人生で食べたかき氷の中とは全然別物の味です。きめ細やか氷は癖が無くてまろやか、口の中でさらっと潔く溶けていく。
僕らはそれぞれ蜂蜜レモン、苺、抹茶を食べたのだけれど、どれもしつこすぎないきりっとした味で氷と見事に調和。
このかき氷を超えるかき氷にはきっと今後出会えないと思う。

お店のしつらえもかなり考えられている。僕は建築は全然素人だけど、それでも見た目のインテリア的なデザインとともに店の雰囲気が客に対して開放的でほっとさせるように作られているんだなと感じた。写真は手洗い場に置いてあった、氷をひくと思われる「のこぎり」と、メニューが書いてある団扇。

e0017198_22363071.jpg

e0017198_22371295.jpg

あまりにも感動したので店の若主人にインタビュー。どのシロップもこだわり抜いて作っているそう。勿論添加物なし、抹茶シロップはお茶の葉から選んでいる。
若主人のお母様であろう先代の奥様は、僕らが「今まで食べたかき氷の中で一番おいしかった」と伝えると、本当に嬉しそうに笑って「そういっていただくのが一番嬉しいんです。」といってくれた。

帰り際には裏メニューも教えてもらった。ここに書いちゃうとつまらないので、知りたい人は阿佐美冷蔵へ是非。
[PR]
by show_J | 2006-06-03 22:17 | life
photograph
久しぶりの更新です。
どうでもいいけどこのblogのタイトルは「久々の更新」にした方が良いみたいだね。

e0017198_23391262.jpg

今の仕事に就いて、仕事として写真を撮る、という状況が生まれた。
でも写真って難しいなあ。同じデジタル一眼使って、同じ設定にしても撮る人によって画が全然違う。

僕は詩を良く書くけど、詩の表現の仕方と、写真の表現の仕方って似ているようで違い、違うようで似てるんだよね。
写真って面白いね。ソフトだけど人を揺り動かすような写真、撮りたいなあ。

上の写真は府中駅前通りの新緑。
[PR]
by show_J | 2006-06-02 23:37 | life
ケータイがない
ケータイがない。

無くしたわけではなく、そもそも持っていない。
妻も持っていない。

このご時世、誰かに自分がケータイを持っていない事を伝えると、「すごいな、主張があるね」とか「いやあ確かに持っていない方が自由なんだよ、それを貫いていて偉いなあ」とか、「格好いいなあ」というようなことを良く言われる。

本当はどう思われているかは知らないがそんなことを言われるとつい僕も、ふふっと曖昧に笑って「確かにね」というような顔をしたり、「縛られないからね」なんて事を言って持たないと決めているのかのような表情を浮かべてしまう。

しかし、美しい太陽の下で高らかに宣言しましょう。僕がケータイを持たないのに、何の主義主張もありません。ひとつも。別にケータイがあると縛られるからなんて思ってません。
今までだまされた人、すいません。

僕がケータイを持たないのは、

1 これだというデザイン、機能のケータイが無い。
2 お金がない。

これだけです。ケータイを契約するお金があったらその分おいしい物食べちゃった方が今の僕にとっては嬉しいのです。

確かに仕事帰りに家に電話するときはあったら便利だなとおもう。でも駅の公衆電話でカミさんに「今から帰るから」なんて10円で電話するのも良いものですよ。

友達を会社帰りにご飯に誘うときもあったらいいなと思う。でもこれも公衆電話でどうにかなる。だいたいが僕と急に連絡とってご飯食べる奴なんか2、3人しか思いつかない。

周りが迷惑するでしょう、という人もいる。
うるさい。僕の知った事ではない。ケータイが無いと迷惑する「周り」なんか迷惑させときゃ良いのだ。

だいたい「ケータイ」ってなんだ。「携帯」だろうが。

なんだなんだ、話が訳の分からない方に向いていきそうなのでこの辺で終わります。
さんざん言っといて明日あたりケータイ持ってたりしてね。
僕は割にそういうパターンが多い。
[PR]
by show_J | 2006-04-18 23:19 | life
桜をみよう
友人達とドライブしつつ桜を見てきました。

e0017198_21503397.jpg

メンバーはレオ、スー、僕ら夫妻。4人でミニに乗り込んで、みんな近くに住んでいながら誰もいった事のない「狭山湖」へ。

e0017198_21575155.jpg

もう遅いかなと思ったけれど、どうしてどうして綺麗でした。

e0017198_21552428.jpg
e0017198_2157166.jpg

狭山湖周辺も僕の一方的な予想に反して、綺麗に整備されていました。

e0017198_2204795.jpg

e0017198_2212985.jpg

ついでにちょっと足を伸ばして「ユネスコ村」へ。西武線の中吊りでしか見た事のなかった大恐竜探検館はレオ曰く「USJのジュラシックパークよりすげー」との事。

楽しく、気持ちいい土曜日の午後を過ごしました。

ちなみに去年のこの季節の写真を探したら、僕は坊主でした。今はノビ放題でアフガンハウンドみたいになってます。

e0017198_22103763.jpg
[PR]
by show_J | 2006-04-08 22:23 | life
long time no see.
e0017198_022457.jpg
お久しぶりです。

気がつけば一ヶ月以上更新が途絶えてましたね。僕は状況が落ち着いて初めて自分の好きな事ややりたい事に打ち込むタイプなんで、落ち着いてからブログ書こうと思ってるうちにこんな時間が経ってしまいました。

じゃあ今は落ち着いたのかと言うと、全然落ち着いてません。でもしばらくはどうも落ち着きそうもないのでもう書いちゃえ、と思ってキーボード叩いてます。

去年の12月31日付けで約7年間勤めた会社を辞め、3週間イタリアに滞在し、その後約1ヶ月就職活動をしながらゆったりした時間を過ごし、3月1日から某デザイン家電メーカーのwebアシスタントデザイナーとして派遣就業しています。

初めての(!)電車通勤、新しい仕事と人間関係で正直結構まいっています。自分がどれだけ弱いのか、どれだけ無力な存在なのか、どれだけ偏った人間なのかという事をこれでもか、これでもかというくらい毎日痛感させられ、今まで味わった事のない種類の苦しさを体験しました。

それはまだまだ続きそうです。

でも、一つの聖書の言葉が不思議に心に深く響いています。

「悲しみは笑いにまさる。顔の曇りによって心は良くなる。」伝道者の書7:3

深い悲しみや苦しみによって心に厚みが増すならそれは意味のある事だと、苦しみながらも思っています。

また時間を見つけて、ブログを書いていこうと思います。ミラノ日記も書かないとね。
ある人が旅行記は旅行から帰って1、2ヶ月後に書くくらいがちょうどいいとかどこかに書いていたけど、このままだと旅行記を書き終わる時には1、2年経ってそうだね。

久々に歌が思いっきり唄いたいな〜。
[PR]
by show_J | 2006-04-08 00:23 | life
緑一点
e0017198_2231389.jpg
お客様が沢山来ましたが、珍しい事に全員女性であります。

いつも基本的にむさ苦しい者どもが来ている我が家に花が咲いたようでございます。

「豆乳鍋」美味かったです。

haru-naさん、がんばって。またぜひウチで豆乳鍋、やりましょうね。
[PR]
by show_J | 2006-03-05 22:36 | life


no Lord, no life.
by show_J
カテゴリ
about
life
music
design
milano
links
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
牛乳は噛んで飲みましょう!
HIS LIFE
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧