Top
<   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
3月のライブ
今日は、chivetのリハーサルのあと、HeyFeverのリハーサル。
さすがに手がいたいっすが、やはり音楽っていいですね。

疲れてたけど、元気になっちゃってこんな時間まで仕事しちゃいました。
ということで、まとめて3月のライブ予定をお知らせします。

■3/5(木)19:00
chivet ライブ サポート出演
@下北沢モナレコード

1月に出演させていただいたモナレコードさんでの②発目です。
さらにセンスを磨いたchivetをご覧あれ。

■3/14(土)18:00
HeyFever ライブ サポート出演
@吉祥寺STAR PINE'S CAFE

来た~!!ついにスタパ出演です!!
去年のジョン・レノントリビュートで久々に足を運んで以来、
やっぱりここに出たいなあとおもっていた矢先、Heyさんと共に出演させていただけることになりました!!
いつか歌で出たいですが、まずはカホンで。

■3/20(金・祝)13:30
Heartbeat Music Cafe' 9th
@荒川聖泉キリスト教会

ついに9回目を迎えたHMC。今年初めての、Hands・ヴォーカルとしてのライブ出演になります。
今回はアコスティックな響きと電子音の融合の中で世界を作ってみたいと思っています。


というわけで、3月は3本です。それぞれ近づいてきたら詳細載せます。
是非お越しくださいねー。
[PR]
by show_J | 2009-02-26 02:37 | music
Hands合宿@浜松町
先週の金曜日は、新しくサポートベーシストとして加入してくれた

Keisukeを迎えて初の練習。場所は浜松町のスタジオ「マジンドレ(仮称」。

ここはKeisukeつながりで貸していただいたところで、普通のビルの一室なのですが、

線路近くなので防音ガラスが入り、周りはオフィスビルのため、音を出してもOKという

素晴らしい環境。

e0017198_12274818.jpg
もともとセットされている機材群に加え、macやギター、カホンなどそれぞれの機材を持ち込んで練習と相成りました。

Keisukeを迎えての初めてのセッションは、好感触。深夜作業でアレンジやネタ作りをし、そのまま御就寝して、朝には皆で聖書を読むという、意義深い時間でしたよ。

みんなそれぞれ忙しい中で、週末にこういう一時を持てたことはとてもありがたかったです。

SoS03から約3ヶ月、それぞれいろんなところを通ってきてますが、そんな中で蓄積された物を

新たに曲にしていきたいなと思っています。
[PR]
by show_J | 2009-02-23 12:35 | music
黒毛和牛
出来事的にはmoduleでのライブの前の話。

2/15にお仲間で集まってスキヤキやりました。シイタケはいれずに。

フリスビーやって地域住民に怒られたり、

ジェンガで1時間以上盛り上がったあと、

いざスキヤキです。

と、ここで登場、黒毛和牛。T君がお母様から頂いてきた、すげえ箱に入った牛肉の登場でございます。

e0017198_18271832.jpg
おぉ、綺麗にサシが入ってる。

あんまり脂が多いところよりは、赤身のほうが好きなのですが、

やわらかくて、美味しゅうございます。

牛肉が終った後に入れた豚肉さえも、牛肉の煮汁で旨くなってる気がする!!

ま、でもきっとあの肉がオーストラリア産だったとしても、

綺麗な箱に入ってりゃ騙されるだろうな、とも思う。

ただ単に、スキヤキ楽しかった、という話でございました。
[PR]
by show_J | 2009-02-20 18:31 | life
moduleライブ終りましたー。
e0017198_1718328.jpg

クラブmoduleでのHeyFeverライブサポート、無事終了しました。

月曜日の23:00からという時間にも関わらず来てくださった皆様、本当にありがとうございました!

クラブイベントの中でのライブというのは初めての経験。

正直自分の演奏は納得いくものではありませんでしたけど、いろいろ勉強させてもらって、

「経験値上げたな」という感覚はありました。


特にイベント主宰の方々、フロアスタッフの方々、そしてDJの方々が「イベントの流れ」に

すごく気を配っていたのが一番学んだところですかね。

演奏者って、自分の演奏のことばかりが気になって、お客さんに対する態度とか、

サービスとかに気を配れなくなることってあるのかも、と思って。


別にお客さんに対して必要以上に媚びる事はないけれど、

来ていただいた方を迎えるホストとして、必要な気配りをし、快適に過ごしてもらうように務めるのって、改めて大事だなあって。

そして、その場その場の空気を読みながら選曲をして、音楽の流れもコントロールしていく

DJって、すげえなぁって。


僕も自分たちでイベントをオーガナイズする時は、

「ジェントルに」って事にすごくこだわってるんですけど、それとも通じるところもあり。


まあベタですけど、この経験を自分の音楽人生の糧にしたいと思った、月曜の夜でございました。
[PR]
by show_J | 2009-02-17 17:37 | music
HeyFever@渋谷module
前にもちょっとお知らせしましたが、

最近仲良くさせていただいているアーティスト、「HeyFever」が、

来る2/16(月)渋谷moduleというクラブでライブやります。

またもや自分もカホンでサポート出演しますので、よろしければ是非足を運んでくださいまし。

New Waveをテーマとしたイベントなんですよ。

週明け月曜、何か調子でないなぁって時は、ゆったり音楽に浸るのもいいのでは?

と言う事でお待ちしてますー。

===

『Transmission』 -Dynanite Presents ー
2009年2月16日(月)
渋谷module(http://module-tokyo.com/

※僕らはB2でライブやってます!!

open22:00
Fee ¥2,000/ 1d,¥1,500

===
[PR]
by show_J | 2009-02-13 12:20 | music
週末
2/7。

この日はいつもライブ会場としてお世話になっているOCCで集まりがあったので、

トコトコと出かけていきました。

2回のCLCさんに寄ったら、

あっ!発見。僕らのCD「No Lord, No Life.」。

e0017198_15493381.jpg

やっぱり店頭に面出ししていただいているのを見ると、嬉しいですね。
多くの人のところに届くといいな。

2/8。

この日は15年来の親友、Hands初代スタッフのK竹が遊びに来てくれました。

僕とカミさんの誕生日が近いのを知っていて、

こんなプレゼントをくれました。

e0017198_15542713.jpg

言わずと知れた「天空の城ラピュタ」のロボット兵カレンダー。

おぉ~、さすが僕らのツボを押さえてる~。

何か今までそんなもんくれたことないのに、ちょいと気持ちわりいな。

まさか自分の誕生日も近いから(僕の一ヶ月後なのです)、それに向けての伏線を張ってるのか・・・?

なんて穿った見方はしてませんよ。ありがとうK竹。

本当に嬉しかったよ。今後ともよろしく。
[PR]
by show_J | 2009-02-09 16:00 | life
His name is Keisuke Tachibana
e0017198_16311545.jpg


この男。

タチバナ ケイスケ。

Handsのサポートベーシストとして活動を共にしてくれる事になりました。

乞うご期待。
[PR]
by show_J | 2009-02-05 16:55 | music
1/31こぼればなし
1/31のライブでのこぼれ話をひとつ。

ライブの会場リハーサルが16:30くらいからだったので、その前に会場近くのスタジオで練習してました。

場所は、Sun music studioさん。勿論初めてお伺いしたんですが、

受付で応対してくださったのはとてもエレガントなおじい様。

音楽スタジオといえば「いかにも」なおにいちゃんおねえちゃんが

受付をしてるという思い込みが見事に砕かれました(笑)

とってもひろいスタジオに案内されると中を見渡すと、ドラムセットの向こうには

「レコーディング用機材専用保管倉庫」とかかれた、手書きの札が!!

e0017198_130784.jpg

おぉ・・・。まさか不発弾とか眠ってないだろうな・・・とか勝手に思いつつ、折角なので練習前におじいちゃまに話しかけ写真を撮らせてもらいました。

で、練習がおわりロビーで帰り支度をしていると、このおじいちゃま

「さっき写真を撮ってくれたのは誰かね?」

「ああ、僕ですよ」

「ふぉっふぉっふぉ。これをあげよう」

ん?玉手箱?

いやちがう、おじいちゃまの生プロマイド写真と名刺でした。

よくみてみればこのおじいちゃま、日本コロムビアの専属民謡歌手であり、民謡学校も営んでおられる、

「三島三秀」さんというその筋ではすごい方らしい!!

「わしはね、90過ぎとるんだが歌をうたっているおかげで元気ですよ!はっはっは」

含蓄のあるお言葉、誠にありがとうございまする、調布の黄門様。歌ってやっぱり素晴らしい。

というわけで肖像権の心配があったので写真を載せられませんでした。

ちゃんちゃん。
[PR]
by show_J | 2009-02-03 13:06 | music
HeyFever、Fever !!
e0017198_12535276.jpg

調布GINZでの「HeyFever」ライブサポート出演、無事に終了しました。
お忙しい中足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございました!!

スティービー ワンダー トリビュートライブ、
僕はカホンで2曲
「Shelter In The Rain」と「Golden Lady」に参加させてもらいましたよ。

リハではなかなか上手く叩けなくて、結構キンチョーしてたんですが

もう本番までいったら楽しんで思いっきりやるしかないですからね。

結果的にノリよく、楽しんできちゃいました。(Golde Ladyでは手拍子の裏取っちゃってhideさんに修正してもらいましたが・・・。グラッツェミッレ)

Heyの二人と共演させてもらって本当にありがたかったです。
音楽への姿勢にしても、とても勉強させてもらいました。

また他の共演者の方々の演奏も、表現力、タイトさ、どれをとっても本当に素晴らしくて。
あの企画自体に参加させてもらったことが本当に感謝でした。


さてさて、HeyFeverですが、来る2/16(月)渋谷moduleというクラブでステージやる予定でして、そこにもサポートで出演いたします。
詳しい事は追って掲載いたしますが、そちらもよろしければどうぞ~。
[PR]
by show_J | 2009-02-02 13:24 | music


no Lord, no life.
by show_J
カテゴリ
about
life
music
design
milano
links
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
牛乳は噛んで飲みましょう!
HIS LIFE
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧