Top
<   2005年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
やっとこさ
ひさびさにブログ書きますね。

CD作りも追い込みで、レコーディング、ジャケットデザインと、息つく暇もありませんでした。この1,2ヶ月お昼ご飯食べてない。先日の健康診断では血中脂肪が足りないと言われてしまいました。その他にもいろんな事があって、正直凹む事もしばしば。
僕だってね、凹むんですよ。知ってる人は知ってるんだけど。

今日はひさしぶりに何もない日。また明日はレコ。ああ今日はオアシスね。

おそくなった報告だけど、広島にも行ってきました。
呼んでくれたライブ主催者に歓待をうけ、いろんなとこに連れてってくれました。路面電車にも乗ったよ。というか近いよね。飛行機で1時間半だもん。

肝心のライブは、というと、これははっきり言って僕的にはふがいない結果でした。
たまにでちゃうんです、病気が。音程がとれなくなっちゃうんだよね。ベースとギターのチューニングはきちっと合っているのに僕にはずれて聴こえちゃうんだ。で、どちらかに合わせて歌っているつもりなんだけど、後で聴いてみると俺だけずれてる。

せっかく大変な準備をして呼んでくれた主催者の方には申し訳なかった。なんとか気持ちだけでも伝われば、とおもっています。

原爆ドームや平和記念公園にも連れて行ってもらいました。とても詳しくガイドしてくれて、今まで知らなかった事、たくさんわかった。
一番考えさせられたのは、肉体的な被害とともに精神的な被害の事。友達がたすけて、と言っているところを「かんにんな」と言いながら、通り過ぎなければならなかった方。いまでも、その時の友達くらいの年の女の子を見るたび、思い出すそうです。
50年経ってやっと当時の事を話す事が出来た方も多いそうです。

高校のときに行ったきりのヒロシマ。この歳でもう一度行けたのはありがたかった。
写真はライブ会場と平和公園。動いちゃって怖くなってるのがヒロシマをすごく詳しく教えてくれた、あーちゃん。

e0017198_2032354.jpg


e0017198_20331383.jpg
[PR]
by show_J | 2005-09-30 20:34 | life
Heartbeat Music Cafe' second
Handsライブ週刊の今週、一本終わりました。

出演バンド6つ。それぞれが意味のあるステージをやって行ったと思います。
バンド入れ替え時間に誰かが何かしゃべる。そんなコーナーもあってそれも良かった。
みんながどんな事考えながら歌ってるのかってそういえばあんまり聞いた事なかったしね。

こういうイベントって「一致」を求めたりしがちがけど、一つの目標に向かって、みんながそれぞれの方向向いてても、全体的に前に進んでいればいいと思う。そんな事を考えるライブだったな。

ちなみに僕らが演奏したのは「Trip」「Listen to HIM」「弱い月」「Never ending friendship & love」、アンコールで「Jesus with 4 christian boys」。

写真がないのが残念ね。誰かからデータが来たらアップしときます。

今日はレコーディングとジャケットデザイン、明日は羽田であさっては広島ライブ。
超充実。
[PR]
by show_J | 2005-09-22 00:07 | music
あしたライブだった
怒濤のように過ぎる日々。
気がつけば明日はライブ。
時間がなかった事は何の言い訳にもならん。

とにかく精一杯やります。
とても歌がうたいたい。
[PR]
by show_J | 2005-09-18 22:48 | music
昼休み
「もうやーめた」と言いたいが言えない今日この頃。
昼休みに「外に行きたいんだ、俺は!!」と思ってカメラもって外へ。
なんだかすっきりすると同時に、忙しいのも悪くないな、なんて思ったりして。

それにしても両極端です。寝てるかダッシュしてるか。
50になってもこうなのだろうか。デュークみたいな親父になってそうだな。いや波平みたいになってたりして。

そういやサザエさんの髪型ってあの3つの山みたいなのばかり話題になるけど、両方のソリコミはかなり奥まで切れ込んでますよね。ヤンキーも真っ青。

e0017198_1574682.jpg
[PR]
by show_J | 2005-09-16 01:59 | life
8時間寝たい
あー、ブログ書くの久しぶりだ。

時間がない。まあもちろん僕にしては、ということだけど。
今度でるアルバムのレコーディングとスケジューリング、ジャケットなど印刷物の手配で息つく暇もない。
まあ自分たちが今までさぼってたんだからしょうがないんだけど。

いまは、録音機材のバックアップをしながら、MP3のファイルを作ってるんだけど、バックアップがまだまだ終わらなそう。あー、寝たい。
なにしてようかな。

8時間くらい寝ないとだめなんだよね。ぼくは。
[PR]
by show_J | 2005-09-14 01:35 | life
さてこれは何でしょう?
「私は、私がそうである愛情を払拭することができますさびます、そして、伴われること私が私がそれを失って、それを失って、それを失って、それを失って、それを失って、それを失って、負けるというによってだけ$おびえていて、怖くて、あたりを普通の事項である道を示して、これらの両手の弱さを疑うあなた、そして、冷やされる、そして、困惑する、そして、現在逃げた」

 さてこの文章はなんでしょう?

 僕の頭がさらに壊れた訳ではなくて、なんと僕らのバンドの曲、「Fair play」のサビの歌詞。

 さらに「?」。

 実は最近ハマってるのが「歌詞の翻訳」。ヤフーの「翻訳」っていう機能で外タレバンドの歌詞を訳してみると、意味不明になって面白いです。歌詞にはピリオドとかないし、独特の言い回しや意訳しなければ行けない部分が多くあるので、直訳的に訳すとおもしろくなります。

 で、上の意味不明の言葉は、「Fair play」のワンコーラスサビの歌詞をまず英訳、そしてそのままもう一度和訳したもの。

 常人の発想を超えた言葉だね。

 さて、下の歌詞は誰のどの曲を和訳したものかわかるかなー?当てた人いたら、何かあげます。

「あなたは、日本の小さな都市に住んでいる女子卒業生とあなたがラジオで1年前、私の話を聞いた、そして、あなたが私について全てを知っていることを望んでいる18年と私の趣味です私の大好きな食物、そして、私の誕生日‖
(コーラス)
なぜ、あなたはそれほど遠くに私の出身ですか?
私は援助を必要とします、そして、あなたは海を渡った私があなたに決してさわることができなかった方法です−私はそれが間違っていると思いますしかし、私はあなたの手紙を持っています、そして、あなたは私の歌を持っています」
[PR]
by show_J | 2005-09-08 23:15 | life
friends
 この間、遊びにきた彼ら。知らない間に夜も更けて、いつものバカ話に混じってちょろっと悩み、迷いが出たり。そんな時後ろからポンと肩を叩いてくれる奴ら。多謝。

e0017198_19265658.jpg
[PR]
by show_J | 2005-09-04 19:27 | life
メイド イン ロシア
テトリス

e0017198_21533333.jpg
[PR]
by show_J | 2005-09-01 21:53 | life


no Lord, no life.
by show_J